イオン導入

イオン導入とは

皮膚の角質層にはバリア機能があるため、普通に化粧水などをつけても有効成分は角質層より奥になかなか浸透しません。そこで、美白成分などのイオン化された有効成分を、微弱電流の力を借りて効率的に浸透させる治療がイオン導入(イオントフォレーシス)です。微弱な電流を流すだけですので刺激も少なく、負担も小さくなります。ただし、効果もレーザー治療ほどは期待できませんので、のんびり継続的に続けることやレーザー治療との併用をお勧めします。
当クリニックでは、ビタミンC、トラネキサム酸、グリシルグリシンの導入ができます。

 

ビタミンCの効果

ビタミンCと言えば美白作用が特に有名ですが、それ以外にも抗酸化作用や、コラーゲンの合成促進作用、消炎・抗炎症作用、皮脂抑制作用などがあり、美白やアンチエイジング、ニキビ・ニキビ跡の改善などの効果が期待できます。

 

トラネキサム酸の効果

トラネキサム酸はアミノ酸の一種で、薬理作用として抗アレルギー・抗炎症・抗出血作用があります。このトラネキサム酸をイオン導入することで、シミで起こっている炎症を改善させ美白効果を高める一方、周囲の正常な皮膚には影響を与えないので、シミが自然に皮膚の色になじみます。また、皮膚のバリア機能を高め炎症を抑え、肌荒れを防ぎます。これにより、肝斑をはじめ、ニキビ、シミ・そばかす、くすみ、肌荒れ、毛穴の目立ち、赤みに対する効果が期待できます。肝斑の場合は、トラネキサム酸やビタミンCの内服療法との併用がお勧めです。

 

グリシルグリシンの効果

毛穴は、出口の周囲が角化異常によって「すり鉢状」に凹むと、そこが影となり目立って見えます。グリシルグリシンは角化異常を正常化させるため、イオン導入を行うことにより毛穴の開きが改善し、目立ちにくくなることが期待できます。

 

料金

薬剤名 価格 (税抜
単独メニュー レーザー・光治療後のオプション
ビタミンC 4,000円 3,000円
トラネキサム酸 4,000円 3,000円
グリシルグリシン 4,000円 3,000円

※ジェネシス・ライムライト・レーザーフェイシャルの施術後にオプションメニューとしての施術が可能です。

 

注意事項

妊娠中の方、てんかんの既往のある方は受けられません。

・微弱な電流を流すため、ペースメーカーなどの体内埋め込み式の医療機器を使用している方は受けられません。

詳しくはカウンセリングでご相談ください。

ページ上部へ戻る